首筋の痛みの原因と病気

ストレートネック

ここでは首筋が痛い原因のひとつ、ストレートネックについて詳しく説明しています。

ストレートネックとは、首の骨が横から見て真っ直ぐになっている状態のことを言います。「え?首の骨が真っ直ぐなのがおかしいの?」と思われる方も少なくないと思いますが、実は首の骨は横から見ると少しだけ弓のようにしなって傾いているのが正常です。
というのも、首の骨は7つの椎骨で構成されていて、これらがそれぞれ重なることで首の滑らかな動きやおよそ5sもある重い頭部を支えることが出来ています。そもそもまっすぐでいいのなら一本の骨で出来ていたはずです。動きも柔軟で負荷にも耐えられる為に、複数の骨が重なって構成されているのです。


sponsored link




【ストレートネックの原因】

ストレートネックの原因は、姿勢の悪さから来るものが大半です。携帯電話やスマホの画面を見る姿勢が悪いことや、それが長時間続くことが原因となります。また携帯ゲーム機の普及によって子供のストレートネックも増えてきています。
他にも老化によって起こるものや、事故の後遺症、スポーツ障害などが挙げられます。特にバレエやダンス、体操などのスポーツでよく見られます。

【ストレートネックの症状】

ストレートネックの症状は、首筋の痛みを筆頭に頭痛や肩こり、首が動きづらく寝違えを起こしやすいなどが挙げられます。ひどい場合はめまいやふらつき、吐き気などを引き起こす場合もあります。

【ストレートネックの治療】

ストレートネックの治療としては、曲がった頸椎の矯正を行う必要があります。主に首の湾曲に沿った首枕と呼ばれる矯正枕や、むち打ち症でよく使われる頸椎カラーなどの矯正装具を使用します。痛みが強い場合は消炎鎮痛剤を使用して対応します。
一向に回復が見られず治らない場合や重症化した場合では、最終的に手術を行う必要も出てきます。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。次のページでは首筋が痛い時の原因の一つ、頸椎症という病気について詳しく説明しています。

⇒ 頸椎症

⇒ 頸椎椎間板ヘルニア

⇒ TOPページへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
kubisuji2★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。