首筋の痛みについて

首筋が痛い、首の痛みで肩が上がらない、首筋が凝って顔を横に向けられない、首と肩が重い、腕や背筋も痺れる、左の首筋だけが痛い、右の首筋だけ痛みがある、首の後ろが痛い、などなどこんな症状でお悩みの方は多いと思います。

首は頭を支えている重要な場所ですから、不調を来たすと日常生活にも影響が大きい場所でもあり、出来るだけ早く治したいものです。
また、首筋が痛い時、寝違えや肩こりなどが原因となっていることは多いですが、それが何かの病気の症状として現れている場合も少なくありません。

当サイトは「首筋の痛み」について、原因や原因となる病気、治療と対処法など詳しく説明している情報サイトです。急な首筋の痛みを感じている方も、日頃から首筋が痛いという方も、当サイトの情報が何かの役に立てられれば幸いです。

sponsored link



左・右の首筋の痛み

首筋の痛みは、左右のどちらかに偏っていることがほとんどです。人によって左の首筋が痛い人は左側にばかり多く見られ、右首筋が痛い人は右側にばかり痛みが現れることがほとんどです。

なぜどちらか片側に偏ることが多いのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

⇒ 左や右の片側だけ首筋が痛い

首筋の痛みの原因と病気とは

首筋の痛みが単に寝違えただけのこともあれば、深刻な病気からくるものということもあります。首筋が痛い時の原因や原因となる病気には、どのようなものが挙げられるのでしょうか?

以下にそれぞれの原因や病気について詳しく説明していきます。

⇒ 寝違え

⇒ 肩こり

⇒ むち打ち症

⇒ ストレートネック

⇒ 頸椎症

⇒ 頸椎椎間板ヘルニア

⇒ 脊柱靭帯骨化症

⇒ 関節リウマチ

⇒ 脊髄腫瘍

⇒ 頸椎症性神経根症

⇒ 胸郭出口症候群

⇒ 狭心症

⇒ リンパの腫れ・リンパ節炎

⇒ 肺炎・扁桃炎

sponsored link



首筋の痛みの治し方

首筋が痛いと仕事や日常生活に支障を来たすことも多いです。出来る事なら、早く治したいものですよね。首筋が痛い時の対処法や治療法にはどのようなものがあるのでしょうか?また病院を選ぶ際には何科に行くのが正しいのでしょうか?

以下に首筋の痛みの対処法について、治療法や効果的な漢方とツボ、病院へ行く場合は何科の病院へ行くべきなのかなど、それぞれ詳しくご紹介していきます。

⇒ 治療について

⇒ 効果的な漢方

⇒ 効果的なツボ

⇒ 何科へ行くべき?


日本脊髄外科学会
日本脊椎脊髄病学会
【ぎっくり腰.com】〜原因・症状・応急処置と治し方〜


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
kubisuji2★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。